その後も請求のメールが何度も送られてきました。
法的な手段をとるだとか、債権回収だとか、そのような文句を書いてくるので、戦々恐々としてしまいました。
メールアドレスからあなたを知ることができるので、早めに支払いをしろと脅迫をしてくるのです。
しかし自分が利用したのはフリーメール、Google のメールでしたから、どうやって自分を突き止めるのか?さっぱりと分りませんでした。
それで何となく気がついたんですが、これって悪質な詐欺サイトの手口じゃないのか?と思ったのです。
詐欺メールの内容を調べて見ていくうちに、やっぱり悪質なサイトはこのようなメールを送信してきて、相手からお金を巻き上げようとすると言うのです。
怖くなって支払うと、再度支払いの請求が来てまた金銭を出費することになってしまうという怖いことが書いてありました。
それで無視をしていく事にしたのですが、今度はそのフリーメール宛にいろいろなサイトからメールが届くようになっていきました。
多分これは、メールアドレスを業者に転売したのではないかと思います。
詐欺の手口が理解出来たために、実際に支払うことをしなくて済みましたから、損害をこうむる事がありませんでした。
それでもあれほど盛り上がったセフレとの関係というものが、嘘だったことでかなり傷心になってしまったのです。
初めての経験、童貞卒業ができると思っていたのにもかかわらず、すっかり掌で踊らされていたと言うことですから、落ち込んでしまいました。
こういうのってやっぱり、危険性というものを知らなかった自分も悪かったのですが、悪質なサイトには腹が立つばかりです。
こんなことして何か楽しいんだろう?っていう感じでした。
こっちは真剣に出会いを求めて、初めての経験をしたいと思っているのに、それにつけこんでくるなんて本当に悪質すぎます。
出会いを焦るばかりに、ネットを使えば簡単に女性と知り合うことが出来てセックスができると思い込んでしまったことが、大きな間違いだったようでした。